美味しい抹茶の点て方と効果

ここでは、美味しいお茶の点て方と抹茶の効果を紹介します。

抹茶を点てる

まずは必要なものからです。

<必要なもの>
1:ポットややかんなどのお湯を湧かすもの

2:お茶碗(初心者が点てやすいお茶碗がベスト)

3:スプーン(ティースプーンがベスト)

4:抹茶

5:茶筅(抹茶を点てる道具)

6:食べたいお菓子(家にあるものでも代用可能です。)

これらがあれば、すぐに実現ができます。

<きめ細かい泡がある抹茶を作るコツ>
1:抹茶の量 約1.5g
2:お湯の量 60cc
3:お湯の温度 70度~80度
4:お湯の注ぎ方 茶碗の内回りから包み込むように
5:茶筅 手首を意識する
6:泡立て時間 10秒くらいまで

 

キレイにお抹茶を点てる!10秒間の手首体操を紹介!


<簡単にお茶を点てる5つのステップ★カジュアル茶道オリジナル★>
キレイにお抹茶を点てる!10秒間の手首体操
1:立って、きき手に茶筅を持ちます。
(この時に、茶筅は卵を軽く持つように優しく持ちます。)
2:きき手をななめ45度に出します。
3:反対の手を肘下で軽く支えます。
5:手首だけを上下に素早く振ります。
→これを10秒数えます。

この手首だけを素早く上下に振ることが、美味しいきめ細かい泡の抹茶を点てる秘訣です。

ぜひ、試してみてください。

抹茶の効果

抹茶は食物繊維がとても豊富にあり、様々な成分が身体にも美容にも良いといわれています。

 

抹茶



例えば、成分の紹介を一部すると
 
・カテキン:抗酸化作用があり、インフルエンザの感染を防ぐ、
虫歯の予防になる、アレルギー症状を抑える、ダイエットにも効果があります。
皮下脂肪や内蔵脂肪を燃やす働きもあります。
 
・タンニン:老化を遅らせる、身体の酸化を防ぐ、気になる口臭の予防、
と言われています。
脂肪の吸収を抑制して、脂肪を分解する酵素の働きもあります。

・サポニン(これは、泡を点てて飲むとより効果的に摂取できると言われています):
美肌効果、髪の毛などといった毛をつややかにする、などです。

・テアニン(旨味成分):アルファー波を出して、興奮を鎮めて、
緊張を和らげるリラックス効果があります。睡眠の質もあがると言われています。

・ビタミンC:柑橘類の4倍~7倍もあり、ストレスに対する
対抗力をつくるパワーがあります。さらに、口臭予防効果もあります。

まだまだ抹茶の効果や効能はたくさんあります。

関連記事

  1. 茶道が成立する3つの要素

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

【抹茶】最高級・京都宇治産(送料無料)

老舗のお茶屋が自信を持ってオススメする最高級宇治のお抹茶!

【セット】茶碗と抹茶と和菓子と茶筅

1年中使える!お抹茶碗 「花七宝」

【茶筅】お抹茶を点てる:百本立